エバースマイル

電話番号0000-00-0000
ナビゲーション

ブログ

2018/10/27

薄毛止めたいですよね。。

日本には薄毛人口がものすごく増えています。

男性だけでなくて女性にも。。。(;_:)

もちろん理由はさまざまです。

遺伝

病気

年齢

髪の毛のコトって、わかっているようで、意外と知らなかったり、勘違いしていたり。。。

 

成分によりますが、市販のシャンプーが髪に良い

と言う理由が見当たりません(/o\)

化粧品って肌に合わなければ、荒れたり、かぶれたり、赤くなったり、ぽつぽつできたり。。。

シャンプーだって同じです!

石油と防腐剤で出来たシャンプーがなぜ髪の毛に良いのか?

洗剤と一緒ですから!!

そういうモノを疑わずに使うわけです。

頭皮にも地球にも優しくはないです( ;∀;)

 

髪の毛が薄くなりだすとほとんどの人が毛根の汚れを落とそうとしてゴシゴシ洗いますが

これ、逆効果です。余計に悪化します。

そこで、どのようにシャンプーしたらよいかをお伝えします。

 

シャンプー前に必ずブラッシングしましょう。

fukugen_paddle_brush-thumb-550xauto-55

このひと手間だけでも頭皮の汚れはかなり落ちます。

そのあと

ぬるま湯でしっかりと洗えば、汚れのほとんどが落ちるようです。

 

髪の毛に何もつけていないのであれば、何もつけずにお湯でしっかりと洗い流せば汚れはかなり落ちます。

とはいえ、みなさんセットしますよね。

なので当然就寝前にセット材を落とす必要があります。

そこで必要になるのがシャンプー剤です。

ただ

老化という流れで薄毛が進行するのならば仕方がないのですが

先ほど書いた内容成分や企業の利益のために薄毛になるのは絶対に嫌です( `ー´)ノ

とうぜん、洗い方にも基本があります。

汚れを落とすという側面で二つの勘違いが良くあります。

一つ目は泡

泡立つ=洗浄力が強いというわけではありません。

これは説明が難しいのですが

泡立っているのは【汚れがうまく落ちる状態】で水と洗浄成分のバランスが良い時に泡が出ます。

このような消費者の心理を逆手に取り【発砲剤】等を入れている洗剤(シャンプー)がよく売られています。

見分け方は簡単。

IMG_0936

洗い流した時に、排水溝に泡がたまるような洗剤(シャンプー)は【発泡剤】が入っている可能性が高いです。

水と洗浄成分のバランスによってできている泡ではないので、洗浄力に関係ありません。

成分にもよりますが、泡立ちが激しすぎるシャンプーや洗剤は避けるべきですね。

あまり良いものを見たコトがありません。

 

二つ目は洗う強さ

強くこするコトで汚れは落ちるかもしれませんが、菱も根こそぎ落とすコトになるのです。

ダメージを受けた皮膚は再生までに時間がかかり、以前にもまして強くなって復活します。

頭皮に置き換えると、皮脂腺が発達しすぎて、皮脂を出しすぎてしまい余計に髪の毛への栄養がいかなくなるのです。

花の周りの來住をしっかり落とそうとしてゴシゴシ洗うと黒ずみは余計に増えます。

とうぜんお風呂上りにはキレイになっているように感じますが、次の日にはすぐに毛穴汚れが気になるはず。

シャンプーにはシャンプーブラシなどを使うこともお勧めします。

3195520101_51d6fc79c5484d229e107e7c44cd0b53

力が入りすぎてしまったらその力を逃がしてくれる、それでいて確実に毛穴の汚れをかき出してくれるすぐれもの!!

100円で買えたりするものではだめですよ!

私たちはテレビから流れる情報に本当に弱い

何かを洗う宣伝をみかけたら、しっかり画面を見てください。

小さく「イメージです」って書いてありますから

売りたいから宣伝しているのか

問題を解決したいから宣伝をしているのか

見る角度を変えれば、わかる事実があるものです。

見極めるコトが出来る賢い消費者になりましょう。

 

髪や頭皮についてのご質問だけでなく
毎日のケアの質問や
肌荒れでお困りの方も相談などお気軽にお電話ください

まずは無料相談に

080-4225-2223

お待ちしております\(^o^)/

コメント0件

コメントを残す

カレンダー

2019年10月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近のコメント

電話する

080-4225-2223